娘がパソコンに興味を持ち始めた

僕がファミリーベーシックを触り始めたのが小学校6年生(って、発売したのがその年ですから)だったから、それよりも2年くらい早いですね。厳密に言うとそれ以前に何かのパソコンが家にあったような記憶はありますが、もはやそれが何の機種だったか全く覚えておりません・・・。

いや、でも興味を持ち始めたって言っても何をするかってゲームなんですけどね。Identity Vというゲームがやりたくて仕方がないらしい。すでにスマホで同じゲームやっているのにパソコンでもやりたいらしい。

そういえば僕が初めて買ってもらったパソコンがX68000だったわけですが、それが欲しかった理由って「The return of Ishtar(イシターの復活ドルアーガの塔の続編)」がやりたかっただけですからね。要はゲーム機として欲しかっただけで、パソコンとしては微塵も興味がなかったわけですよ。でも興味を持つきっかけなんてぶっちゃけなんでもいいんですよ。動機なんて基本的に不純なものですから、ええ(笑)

誰か不純な動機以外で何かを始めようという立派な人がいたらぜひ教えてください。あと結果としてそれが身に付いたかどうかも。僕が思うに、動機が不純であればあるほど結果がいいと思っているのですがどうでしょうか?(笑)

 別に初期の動機が不純でも、それがきっかけで学ぶことなんていくらでもできるわけです。僕もX68000で一通りゲームを遊びつくしたわけですが、そのあと何をしたかってアセンブラを勉強し始めましたからね。そのあと、当時はまだ有料で高価なわりにクソしょぼいCコンパイラーを買ってコンパイラーの仕組みも勉強していましたし。それが今の自分を作っているなんて、当時そんなこと考えもしませんでしたよ。勝手に好きなことやっていただけですからね(笑)

ものすごく変化の早い今の時代、正解なんてもうどこにもないですからね。今の時代を生き抜くためにできることは幅広くいろんなことを見聞きする、でしょうか。