医療費の明細はフォーマットを統一してくれまいか

いや、まったくもってタイトルのまんまなんですけどね。

病院へ行くと医療費の明細をもらうじゃないですか。だいたい4人家族(と言っても子供はほぼ医療費無料なんだけど)だと年間の医療費が10万円を超えるわけですよ。特に子供が歯科矯正なんてやっていたら10万円なんて何それおいしいの、一桁違うんじゃね?くらいの金額です。塾も似たようなものですが、それは確定申告とは関係ないのでどうでもいいです。

そう、確定申告です。医療費が10万円を超えた場合、超えた額は所得控除として控除することができます。(厳密にはもう少し複雑な計算があります)

所得控除すると所得税も返ってくるし、住民税も安くなるから(労力に見合うかは金額次第だけど)やっておいて損はないよ。それに何よりも税金のことについて理解が深まるからさ。むしろこっちの方がメリットが大きいと思うよ。

で、その医療費明細に記載された金額をExcelなりスプレッドシートなりにポチポチ入力して計算していくわけですが、ここでタイトルに書いた事案が発生するわけです。

病院ごとに明細のフォーマットが違うのでどこに必要な情報があるのかを探すために1枚1枚舐めるように見ないといけないんです。これ、ものすごく苦痛なんですよ、ええ・・・orz

お願いですから、法律で医療費の明細のフォーマットを統一してもらえませんかね・・・。